40代個人事業主専門|不動産投資メソッドで月20万円を生み出す老後資産を形成!

安定性・効率性・再現性の高い不動産投資メソッドで月20万円を生み出す老後資産を形成!

【40代個人事業主の経済的自由・ハッピーリタイアメントを実現する専門家】中島豊のブログ

2020.7.3

感染者増の裏で市場に起きていること

米国雇用に回復の兆候 米ジョンズ・ホプキンス大によると、1日の世界の新型ウイルス新規感染者数は最多の21万8千人に上り、米国では初めて5万人を超えました。 日本でも都で107人となり、感染再拡大への懸念が広がっています。 ...

2020.7.2

テレワークでも一極集中は加速

1,400万人突破 1日に「路線価」が公表され、全国平均は5年連続の上昇となりましたが、基準日が1月1日のため、新型コロナウイルスの影響で9月に公表される7月1日時点の「基準地価」は、大幅下落が予想されています。 一方で、人口動...

2020.7.2

ナスダック高値も追加緩和の用意

FRBもフォワードガイダンス FRBが1日に公表した6月9―10日のFOMC議事要旨で、新型コロナウイルス感染拡大を受けた景気後退からの回復を支援するため、一定の条件が満たされるまで低金利を維持すると明示する案(フォワードガイダンス)...

2020.7.1

敵失で「国際金融都市」に現実味

東京が3位に 東京都は、2017年11月にアジアナンバーワンの国際金融都市の地位を取り戻すことを目指す「国際金融都市TOKYO」構想を策定しましたが、小池知事と都議会自民党との対立関係もあり、国への税制改正要求も進みませんでした。 ...

2020.7.1

関内「旧庁舎」再開発で再活性化か

駅前に巨大ビル2棟 横浜市庁舎が移転し、「旧庁舎」があった「関内駅」周辺は大規模な再開発により、オフィスや新産業の創造拠点、ホテル、商業施設などが建設されます。 横浜市は、再開発事業者に三井不動産などを選定し、行政棟は星野リゾー...

2020.6.30

物件探しの前にするべきこと

パートナーが重要 不動産投資を始める人の多くは、最初にやるべきことは「良い物件を探すこと」だと考えています。 もちろん、最終的には良い物件に投資することが最重要ですが、そのためにも、事前にやるべきことがあります。 それは、...

2020.6.29

60年ぶり「横浜市庁舎」に期待

横浜と関内につながるエリア 29日、60年ぶりに「横浜市庁舎」が新庁舎に全面移転します。 「横浜ランドマークタワー」を間近に望む横浜市の「北仲通地区」に32階建ての横浜市庁舎が完成しました。 市庁舎の開業に合わせ、桜木町駅...

2020.6.28

財政・金融ともに続く「非常時モード」

秋にも3次補正 12日に31.9兆円の第2次補正予算が成立したばかりですが、自民党の甘利税調会長は早くも追加対策に言及しています。 22日、ロイターとのインタビューで「新型コロナウイルスからの復興に向けて、秋に本格経済対策を打つ...

2020.6.28

意外と成長してない新興国株

高成長は想定内 日本経済新聞によると、「先進国」と「新興国」を株価指数で比較した場合、今年3月まで10年間の推移は「先進国」が大きく勝っていますが、過去20年では「新興国」が勝っており、過去30年では「先進国」が優位となっています。 ...

ブログ検索


カテゴリー


最近の投稿

  • 儲からないのに不動産投資を勧める理由

      不動産投資の誤解 不動産投資を案内していると言うと「儲かるのか?」「失敗しないのか?」という質問を...

    詳しく読む
  • 対照的な「地価LOOKレポート」と「日経平均株価...

    「商業」下落で「住宅」横ばい 国土交通省は19日、全国主要地区の7月と10月の地価変動を比較する「地価LOOKレポ...

    詳しく読む
  • コロナ禍の「地価LOOKレポート」

    全体の4割が下落 国土交通省が21日発表した「地価LOOKレポート」(4月1日~7月1日)による主要都市100地区...

    詳しく読む
  • 暴落が叫ばれるなか巨大「湾岸タワマン」計画が認可...

    月島に最高層タワマン誕生 コロナ禍で「タワマン暴落説」が喧伝されていますが、東京都は6日に「月島三丁目北地区市街地...

    詳しく読む
  • 人口減少でも鉄板の物件

    人口減少・少子高齢化が加速 総務省が5日に発表した住民基本台帳に基づく「人口動態調査」によると、1月1日時点の日本...

    詳しく読む